HOME
情報セキュリティ対策推進室のご紹介 情報セキュリティ施策の展開
情報セキュリティ関係会議の開催状況 関連サイトへのリンク


情報セキュリティ対策推進室の概要


 内閣官房情報セキュリティ対策推進室は、インターネットの急速な利用拡大など我が国社会や国民生活のIT化が進展する中、不正アクセス事案の発生やコンピュータウイルスの蔓延など情報セキュリティに関わる問題への危機感の高まりを受け、平成12年2月に設置されました。
 当室では、関係各省庁との連携・協力を図るとともに官民の情報セキュリティ専門家で構成される非常勤チームの助言等を得つつ、電子政府の情報セキュリティ確保や重要インフラのサイバーテロ対策など、官民における情報セキュリティ確保のための施策推進に取り組んでいます。

 また、当室は高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部(IT戦略本部)に設置されている情報セキュリティ対策推進会議及び情報セキュリティ専門調査会の事務局を担当し、各省庁との総合調整などを行っています。


図:情報セキュリティ関連の内閣官房体制 内閣官房

専門調査チーム・・・情報セキュリティ施策展開について中長期的な視点から助言。
緊急対応支援チーム(NIRT)・・・サイバーテロ等の重大な情報セキュリティ事案に際して、各省庁等における情報セキュリティ対策の立案に必要な調査・助言等を実施。

情報セキュリティ対策推進室の設置に関する規則 (平成12年2月内閣総理大臣決定・平成16年4月一部改正) pdf(15KB)



pdf のボタンをクリックすると、PDF版の資料がダウンロードできます。

戻るサイトマップ