TOP | TIPs | モバイル端末

  知る・守る・続ける

モバイル端末

モバイル端末では、写真撮影、テキストメッセージの送信、ウェブブラウジング等、様々なことができますが、モバイル端末においても、パソコンと同じ予防策をとりましょう。

・自分の携帯番号は、知人、若しくは信頼できる人だけ教えましょう。
 
・面識のない人とは携帯電話で話さないようにしましょう。電話やメールの相手方は、実際に知っている人だけにしましょう。
 
・知らない人からのメールには返信しないようにしましょう。
 
・面識のない人からの電話を受信拒否する方法を知っておきましょう。相手に自分の名前や電話番号を通知しないようにしましょう。
 
・携帯電話を紛失したり、盗まれたりした場合は近くの警察と携帯電話会社にすぐ連絡しましょう。
 
・メールを送信する前に、もう一度読み返しましょう。
 
・相手が誰であるかを確認しないで、自分の電話番号を教えないようにしましょう。
 
・自分の携帯電話で、相手の許可なしに写真撮影をしたり、動画を撮ったりしないようにしましょう。
 
・自分の許可なしに相手に自分のことを撮影させたり、動画を撮らせたりしないようにしましょう。撮られた写真や動画はインターネット上に投稿されてしまう可能性があります。
 
・メール上で知り合った人と実際に会う場合は気を付けましょう。チャットで話したとしても、その人が安全だとは限りません。









 

 

 

 
NISC SNS一覧 
セキュリティ情報
Twitter
 活動情報
Twitter
Facebook

LINE
※ SNS運用ポリシーはこちら

 

 
NISCサイバーセキュリティ意識啓発動画ポータルへ 
ご注意 上記リンクをクリックすると別サイトに移動します。