TOP | 国際版!サイバーセキュリティ ひとこと言いたい!

国際版!サイバーセキュリティ ひとこと言いたい!

サイバーセキュリティ月間で好評の「サイバーセキュリティ ひとこと言いたい!」。日本およびASEAN各国のサイバーセキュリティ事情などを各国の識者が執筆しました。
 
日本とASEANの各国が作成した共通スローガン「Be Aware, Secure, and Vigilant」のもと、2017年は次のテーマをもとに、コラムをお届けします。
 
Everyone is the main player in Cybersecurity
(サイバーセキュリティは全員参加)
 

Everyone is the main player in cybersecurity に関するコラム

◆ 10月2日

Ministry of Communication and Information Technology(インドネシア)
IPv6 supporter and Cyber-Jurisdiction researcher
Satriyo Wibowo
Deputy Director of Information Culure
Intan Rahayu

  

Ministry of Communication and Information Technology(インドネシア)
IPv6 supporter and Cyber-Jurisdiction researcher
Satriyo Wibowo
Deputy Director of Information Culure
Intan Rahayu

 
 
◆10月16日
カンボジアにおけるサイバーセキュリティの一般的課題及び事例

 CamCERT(カンボジア)
Acting Chief of CamCERT
ICT Security Department 
Ministry of Posts and Telecommunications (MPTC)
Mr. KIM Ann

 
シンガポールのサイバー状況 - 2016年を振り返って -

CSA / SingCERT

 
 
◆10月23日
ラオス社会におけるサイバーセキュリティの課題

 LaoCERT(ラオス)
Ministry of Posts and Telecommunications
Mr. Sangvan KEOPHONESY
Ms. Malisone PHOMMAVICHITH
 

サイバーセキュリティの管理 -マレーシアの視点

 NACSA(マレーシア)
National Cyber Security Agency
National Security Council, Prime Minister's Department
Ir. Md. Shah Nuri Md Zain
 
 
 BruCERT(ブルネイ)
Brunei Computer Emergency Response Team(BruCERT)
Mr. Pg Mohd Farid Zulhusni Bin Pg Aziz
Ms. Ida Frida Abu
 
 ThaiCERT(タイ)
ThaiCERT/Electronic Transactions Development Agency (ETDA)
Mr. Martijn van der Heide
 
 
 内閣官房内閣サイバーセキュリティセンター
副センター長
三角 育生