TOP | 2016年度 | 国際版!サイバーセキュリティ ひとこと言いたい! | (ミャンマー)スマートデバイスを安全に利用する重要性及びサイバー犯罪の被害者にならないための予防策

スマートデバイスを安全に利用する重要性及びサイバー犯罪の被害者にならないための予防策
mmCERT
Professor and Supervisor
Dr. MIE MIE SU THWIN

 
スマートデバイスを安全に利用する重要性
今日、スマートデバイスは我々の生活で重要度を増しています。この依存性により、我々の社会を真の脅威に晒す新たなリスクをもたらしています。我々が生活し、働く今日のデジタル時代では、市民や企業がサイバーセキュリティ侵害のリスクに直面しています。情報社会の中でデジタルデバイスへの依存度が増すデジタル時代において、危難の数も増加しています。新たな機会とともに、個人の権利、プライバシー、セキュリティ、サイバー犯罪、個人情報の流れや情報へのアクセス等の観点から新たな課題やリスクももたらしています。安全を保つための主な方法は、これらの脅威を防ぐことです。
 
世界的なスマートデバイスの重要性の増大及び使用の著しい増加により、「スマートデバイスを安全に利用する」問題を取り上げることは重要な課題となっています。
 
ご存じの通り、我が国は開発途上にありますが、年々増加するスマートフォンの使用率によってスマートフォンと関連するサイバー犯罪の問題にも直面しています。スマートデバイスによるサイバー犯罪の被害者にならないよう、ミャンマー国民の意識を向上させることも極めて重要です。これはすべての発展国及び発展途上国における国家的な課題です。
 
サイバー犯罪の被害者にならないための予防策

  1. スマートデバイスにセキュリティソフトウェアをインストールして下さい。
  2. スマートデバイスを暗号化して下さい。
  3. 自己消滅するロックスクリーンセキュリティを設定して下さい。
  4. 使用しない設定をオフにして下さい。
  5. 怪しいアプリケーションをダウンロードしないで下さい。
  6. メールやテキストメッセージで受信するリンクを慎重に扱って下さい。
  7. 人前でスマートデバイスを使用する際は周囲に注意して下さい。
  8. ハッカーや詐欺師に注意して下さい。
  9. アプリケーションのパーミッションを確認して下さい。
  10. 自動Wi-Fi接続をオフにして下さい。
  11. 使用しない場合はBluetoothやNFC(近距離無線通信)をオフにして下さい。
  12. 個人情報を漏らすアプリケーションやマルウェアに注意して下さい。
  13. 認可されたソースからのみアプリケーションをダウンロードして下さい。
  14. スマートデバイスのOSアップデートを見逃さないで下さい。
  15. スマートデバイスの設定情報を記録して下さい。
  16. スマートデバイスにパスワード/PINを設定して下さい。
  17. スマートデバイスが盗まれた場合は直ちに契約している無線通信事業者と地元法執行機関に連絡して下さい。
  18. スマートデバイスの写真や情報を定期的にバックアップして下さい。
  19. 使用しないときはスマートデバイスを隠しておいて下さい。
  20. すべてのモバイルデバイスに、「Find My Phone」アプリを確実に装備して下さい。デバイスが盗まれた場合に当局が発見するのに役立ちます。
  21. 開放されたWi-Fiホットスポットやネットワークには注意して下さい。
 
 

 
※記載内容は執筆者の知見を披露されているものであり、著作権は本人に帰属します。