TOP | 2015年度 | サイバーセキュリティ大喜利

サイバーセキュリティ大喜利

サイバーセキュリティ大喜利はTwitter参加型の企画です。
以下に提示しているお題に対し、みなさんからいただいたサイバーセキュリティに関係する面白い回答を発表します!
 
■お題



 
 
■みなさまからの回答:運用編



また社長がコスト削減するって言ってるんだよね…
わが社の利益には君の努力にかかっているぞ!
 
ちょっとまった!運用でカバーといっても限界があるんじゃぞ!
 
そんなこと言っても企業として利益を上げないと給料も上がらないし・・・
 
君は大事なことを分かっていない。一度でもセキュリティ事故を起こしたら、
会社の信用はガタ落ち、それこそ会社が潰れてしまうかもしれん!
 
適切にセキュリティに投資し、バランスの良いセキュリティを実現することが、長い目で見た会社の発展に繋がっていくんじゃ。 まさに「費用から投資へ」じゃな!
 
■みなさまからの回答:無線LAN編


「ウィルスに感染したらまずLANケーブルを抜くこと!」ってこの間セキュリティサイトで見たんだよね。
つまり、もともとLANケーブルがつながってない僕のパソコンは絶対安全!!
 
コラコラ、それを本気で言っているんだとしたら大問題じゃぞ!そこのLEDが点滅しているのに気付いていないのかね?
 
なになに・・・うぃっふぃー?なんだこれ?
 
LANケーブルがつながっていなくても、パソコン内に無線LANが内蔵されている場合は、通信が出来てしまうんじゃ!
 
え?ネットワークに繋がっちゃってるの?
 
今ももしかしたら情報が抜き取られてしまっているかもしれない。
自分のパソコンに無線LANが内蔵されているかどうかくらいはちゃんと把握しておくように!
 
 
■みなさまからの回答:セキュリティソフト編


博士に言われた通り、厳重なセキュリティ対策を実現してみたよ!
 
どこから突っ込んだらいいものやら・・・まずそれはウィルスソフトではなく、アンチウィルスソフト、もしくはセキュリティソフトではないかね?
 
どれどれ・・・あっ、博士!セキュリティソフトって書いてありました!
 
・・・それは置いといて、セキュリティソフトを複数入れるよりも、しっかりとパターンファイルの更新や、定期的なスキャンを実施することが最も重要なことじゃぞ。
 
そうだったんだ・・・数が多い方が安全だと思ってた・・・。勉強になりました。
 
■みなさまからの回答:OS編


最近アップデートが全然無いから、セキュリティが心配だよ~クマったもんだ
 
困ったのは、君の方じゃぞ。WindowsXPのサポートはすでに終了していて、
新しいOSへのアップグレードが推奨されておる。
 
えっ!?この間までみんなXPを使ってたのに・・・
 
キチンとサポートのあるOSを利用し、しっかりとOSのアップデートを更新する。これは絶対にさぼってはいけないことじゃ!気を付けること!
 
OSは新しくしていかないと危ないのか・・・。分かりました博士!
 
 
■みなさまからの回答:パスワード編


これだけ長いパスワードにすればどんなスーパーハッカーでも破れないハズ!
でも、僕も覚えられないから付箋に書いておかないと・・・
 
じー・・・。
 
あ、ちょっと博士!パスワード盗み見たらだめだよ!パスワードがばれちゃう!
 
ふむふむ、良く分かっておるようじゃな。
どんなに長いパスワードでも紙に書いてしまうことで、沢山の人の目についてしまうというリスクが発生するのじゃ。
 
あったしかに!
 
長いパスワードにするのは良い事じゃが、記号や数字、大文字小文字を駆使して、想像しにくいパスワードにするともっと良いじゃろう。
 
うわ~覚えられないかも・・・。
 
 
■みなさまからの回答:標的型メール編


とはいいつつも、僕も結構その界隈では有名人だからな~。
一応気を付けた方がいいかもしれないな。
 
君の勘違いにも困ったものじゃ。
標的型攻撃にも色々と種類があるのじゃ。
 
えっ、そうなの?
 
最近では個人ではなく、企業を標的として、業務に関連する情報をメールの本文に入れつつ不正なファイルを送り付ける、といった高度な手口も散見されているのじゃ。
 
うわ~なかなか手が込んでるな。
 
有名人じゃないから標的型攻撃のターゲットにならない、なんていうのはとんだ勘違いじゃぞ!
違和感のあるメールを受け取った時は送り主やメールの本文など、十分に確認すること!
 
 
■番外編


あそこのお店のはちみつ、無性に食べたくなるとき、あるんだよなぁ~。
 
笹につけて食べるのかな?
 
それはパンダでしょ!
 
 

 
僕が着ているのは、ベスト!
 
(苦笑)
 
 
~ おしまい ~