TOP | 2012年度

情報セキュリティ国際キャンペーン2012

10月は「情報セキュリティ国際キャンペーン」を実施します。
スマートフォンやパソコン等の情報通信技術は、世界中の国民の社会・経済生活に恩恵を与える一方、不審メールによる情報漏えい等の情報セキュリティ上の脅威は、国境を越えています。こうした脅威は国境を越えた共通の課題であり、海外諸国と協力して取り組むことが必要です。
このため、政府では、毎年2月に開催している「情報セキュリティ月間」に加えて、本年から10月に「情報セキュリティ国際キャンペーン」として、アジア、欧米をはじめとする諸国と国際連携を活用した行事や情報セキュリティ対策に関する情報提供を実施し、国際連携の推進と国内における情報セキュリティ対策の一層の普及を図ることとしました。
 
トップメッセージ
 情報セキュリティの重要性を訴えるメッセージです。
 
 

【情報セキュリティ国際キャンペーンNISCポスター】
 
 

  日本語版英語版

日ASEAN情報セキュリティ・シンポジウム(終了しました)
 内閣官房情報セキュリティセンターが主催するシンポジウムです。
 
イベント(終了しました)

   関係府省庁、企業等による情報セキュリティに関するセミナー等の行事が、全国で開催されます。
 
情報セキュリティ対策3か条
 特に取り組んでほしい、3つの情報セキュリティ対策です。
・個人情報等の重要な情報の扱いは慎重に
・パソコン等は常に最新のセキュリティ状態に
・不審なサイトやメールにアクセスしない

 
バナー、壁紙
 この活動のバナー/壁紙です。
  バナー壁紙
 
今日の一言
 情報セキュリティに関する今日の一言です。
  バックナンバー
 
 
【情報セキュリティ国際キャンペーン参加国】