English
National Information Security Center内閣官房情報セキュリティセンター

(首相官邸Webサイトの検索システムを利用しています)

HOME > 会議 > 情報セキュリティ対策推進会議 > 各省庁等が速やかに執るべき措置について(案)

会議


平成16年3月3日
情報セキュリティ対策推進会議

各省庁等が速やかに執るべき措置について(案)


 各省庁等にあっては、従前から情報セキュリティ対策を講じてきているところであるが、「各省庁等の情報システムに対する脆弱性検査の実施について」(平成15年9月11日、情報セキュリティ対策推進会議決定)に基づく検査の結果及び最近の政府機関等における情報セキュリティ事案の発生を踏まえ、速やかに下記の対策を徹底することとする。

  1. 個人情報等の漏えいの防止

     各省庁等の情報システム(インターネットへの接続の有無を問わない。以下同じ。)で取り扱っている個人情報その他の重要な情報が外部に漏えいしないよう対策を講じること。

  2. 情報改ざん等の防止

     各省庁等の情報システムで取り扱っている情報が、改ざんや破壊をされないよう対策を講じること。

  3. 内部からの侵入等の防止

     各省庁等の情報システムに外部からの攻撃を防御する装置が設置されている場合であっても、内部から不正な侵入を受けたり、内部ネットワークに接続された端末等からコンピュータ・ウイルスが感染するおそれがあることから、当該事態を平素から想定した上で対策を講じること。


HOME
報道発表資料
内閣官房情報セキュリティ センター(NISC)とは
活動内容
会議
IT戦略本部
情報セキュリティ政策会議
調査研究
主要公表資料
広報活動
関連サイト
関連法令等
リンクと著作権について
Copyright (C) 2005 National Information Security Center. All Rights Reserved. サイトマップ ご意見・ご感想はこちらまで