English
National center of Incident readiness and Strategy for Cybersecurity内閣サイバーセキュリティセンター

(首相官邸Webサイトの検索システムを利用しています)

HOME > 活動内容 > 事案対処分析グループ > 事案対処分析グループの概要

活動内容


事案対処分析グループの概要


   近年、政府機関に対して日常的に標的型メール攻撃が行われるなど、サイバー攻撃の脅威が増大しています。こうしたサイバー攻撃に対し、迅速かつ的確に対処するためには、サイバー攻撃に関する情報が速やかに集約・分析され、適時・適切に共有されることが重要です。
   「事案対処分析グループ」では、サイバー攻撃に関する情報収集を図りつつ、政府機関等に送られる標的型メールやマルウェアの分析を行っています。加えて、政府機関に対するサイバー攻撃事案について、必要に応じて、ログの解析やフォレンジック等の調査分析を行っています。
   これらの分析の結果得られた技術情報は、関係方面に対する注意喚起、助言、情報提供・情報交換等に活用しています。

HOME
報道発表資料等
内閣サイバーセキュリティ センター(NISC)とは
活動内容
基本戦略グループ
国際戦略グループ
政府機関総合対策グループ
情報統括グループ
重要インフラグループ
事案対処分析グループ
会議
調査研究
主要公表資料
広報活動
関連サイト
関連法令等
リンクと著作権について
(C) 2015 National center of Incident readiness and Strategy for Cybersecurity サイトマップ ご意見・ご感想はこちらまで