English
National center of Incident readiness and Strategy for Cybersecurity内閣サイバーセキュリティセンター

(首相官邸Webサイトの検索システムを利用しています)

HOME > 活動内容 > 重要インフラグループ >  施策B 障害対応体制の強化

活動内容


分野横断的演習

 分野横断的な脅威に対する共通認識の醸成、他分野の対応状況の把握による自分野の対応力強化、官民の情報をより効果的に運用するための方策検討を推進し、分野横断的な重要インフラ防護対策の向上を図ることを目的として、重要インフラにおける「分野横断的演習」を実施しています。慣れることを目的とした訓練とは異なり、いかに多くの課題を抽出できたかが、演習の成果となります。

 分野横断的演習を実施するに際しては、演習課題や具体的な障害発生を想定した演習シナリオの検討から、演習の実施、評価のとりまとめまでの一連の流れを、重要インフラ事業者等、有識者、所管省庁等と協力しながら進めています。


【関連資料】
※こちらの資料よりも古い資料は、 こちらをクリック

HOME
報道発表資料等
内閣サイバーセキュリティ センター(NISC)とは
活動内容
基本戦略グループ
国際戦略グループ
政府機関総合対策グループ
情報統括グループ
重要インフラグループ
事案対処分析グループ
会議
調査研究
主要公表資料
広報活動
関連サイト
関連法令等
リンクと著作権について
(C) 2015 National center of Incident readiness and Strategy for Cybersecurity サイトマップ ご意見・ご感想はこちらまで